で、猫に襲われたわけですよ

更新してない間も、カイの散歩には行っておりました。当然ですが・・。


それは6月のある日のことでした。

フツーに散歩して、もうすぐおうちだな、というところまで、来た時のことです。

そう、全くイツモドオリ、全くフツーにお散歩してたんですよ~

そしたらね。
フツーの一軒家のお宅の横を、フツーに通り過ぎようとしただけなんですがね、、
そこに、外壁・・、70センチくらいの低い壁があって、、、、、

その外壁の影に、小さな生き物がひっそりといたのです。
こちらからは、塀の影になって、全く見えなかった。

カイがその外壁の横を通り過ぎた瞬間、
その小さな生き物は、突然、カイに飛び掛かったのですっっっ!!!!!

まさに一瞬の出来事。

気が付いた時には、カイの背中に乗って、
フギャーフギャーと声をあげていたわけですよ!!!!!!


「うわわわわわわわわあああああああ!!!!!」

私、絶叫。

いやいや、それでもワタシは落ち着いていた。(はず?)

これは絶対、小型の飼い犬が、庭から逃げ出してきたのだな。と。
実はカイは、飼い主さんがうっかりリードを離してしまって、散歩中何度か小型犬に噛まれたことがあるのです。

ですから、その瞬間は落ち着いてました。
「またか~、もう飼い主さん、しっかりしてよねっ。(*`д´)プンプン」
くらいのもんだったのです・・・。


ところが、よーく見るとね、、、、、

それは、だったのです。

そこで初めてワタシの中で、一瞬、いろんなことが頭をよぎりました・・・

『猫ということは、
リードがついてない→飼い主近くにいない→誰も止めに来てくれない』




「うわわわわわわわわあああああああ!!!!!」(再び)

猫はしつようにカイに飛び掛かってきます。

猫って飛ぶんですね、腕を弓のように前に出し、剥き出したきらりと光る爪が見えた。

ここから私はパニックです。

「もうやめてよおおおおおお!」

もはや通り魔に襲われたおばさん宜しく、猫を追い払おうと、カイと猫の間に自分の足を挟みました。

猫は私の足にも飛び掛かってきます。

しばらくすると、前から車がきました。

クラクションでもならしてくれたらいいのに、
運転手の30代くらいのお母さん、早く道をあけてよね、と言わんばかりに
不機嫌な顔をして車は止まっています。
こちらは、助けが欲しいってのに・・・。゚(゚´ω`゚)゚。ピー

そこでハッと我に返り、これはもう逃げるしかないと、
カイと一緒にダッシュしました。

猫は追ってきます。
追ってきながら、カイと私にジャンプして、爪をむきます。

随分逃げて、逃げて、、、、、

やっと追ってこなくなりました。

恐ろしい数分間でした・・・・。

その時履いていたワタシのジーパンは、鍵状に切り裂かれ、
もはやズボンは、捨てるしかない状態に・・・

カイもさぞ怖かっただろうと、顔を覗き込みますと、


笑ってました・・・(こいつはもういい)


家に帰って、傷を見てみました。

右足があちこちボロボロ・・・

ひっかき傷に、猫の爪が突き刺さってえぐれた傷・・・

あんまり美しくないけど、写真載せてみましょうか・・

1-IMG_0594.jpg

1-IMG_0590.jpg

1-IMG_0589.jpg

1-IMG_0588.jpg


実は、下ケツ(尻の下の方)が、一番酷い傷だったのですが、
これでも一応乙女ですので、下ケツ写真は自重します・・・。
猫は飛びますよ!
ワタシの尻の下まで、ひっかき傷が残るほど、飛んでいるということです。。。

シャワーで洗って洗って洗いまくり、
消毒して、抗生剤入り軟膏を塗りたくり、
抗生剤も飲みました。。
猫ひっかき病、なんてのもあるらしい。
とりあえず、これで化膿は防げました。


しかし、恐ろしいですね~
大きい雄わんこを飼うということは、いろんな意味で大変なんだと思い知りました。
何もしていなくても、相手にとって、脅威に映るのですから。

それと、女はダメだな~~と思いました。泣

「攻撃」ができない。
守ってばかりで・・・。

後から思えば、蹴っ飛ばしてやれば良かったのです。
石をぶつけなくても近くに投げるとか。
足をドンとやって、大きな音を立てるとか。

なのに、なんにもできなかった。
無防備に、カイと猫の間に、自分の足を入れて、盾にしてしまった。

後で見てみましたが、カイの傷は皆無でした。
あんなに何度も飛び掛かられていたのに、不思議。
フワフワの毛が、カイの体を守ったのでしょう。

傷だらけなのは、私だけ・・・・orz


万一、道で猫に襲われたら。。。

全力で逃げることをお勧めします。
暫く追ってきても、猫はそのうち追ってこなくなるからです。

この時6月の初め。
猫ちゃんも、盛って気が立っていたのかもしれませんね。要注意です。


1日たって、内出血になりました。

1-IMG_0595.jpg

1-IMG_0597.jpg
(あ、6月だったのでまだムダ毛処理がちゃんとできてない・・見苦しくてすんません。。汗汗)

ね、可哀相でしょう?
可哀相と思われた方は、どうぞ、下のランキングの画像をポチッとクリック、よろしくお願いします。(笑)

あれから、2か月たちますけど、
まだ傷残ってます。
深かったので多分もう、消えないでしょうね。涙



☆ランキングに参加しています☆
画像をクリック、お願いしますー♪
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村
(↑だから、笑うんじゃないと言っておろうが)


スポンサーサイト

こっそりと更新。

随分と、更新をさぼっておりました。

毎日暑くてへばっております、、、が、こっそりと一言だけ。


いっちゃん、ガンバレ!!!
お兄ちゃん、お姉ちゃん、ガンバレ!!!!



暑いと犬もバテますね。
カイも勢いよくご飯を食べないです。
ちびりちびりと食べたり、得意の血便出したりしてます。

今日は大丈夫でしたが・・

1-IMG_0630.jpg

早く過ごしやすい季節が来てほしいなあ



☆ランキングに、一応(笑)参加しています☆
画像をクリック、お願いします~♪↓
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



私の布団に入れなくなったカイ

今日、パパさんに宅急便が届きました。

が、留守にしていたので、「不在者連絡票」が入っていました。

送り主は、「9m920n」

聞きなれないけど何の店??と不信に思ったら、

1IMG_0562.jpg

ハイ、『アマゾン』、でしたね! Amazon!パパさんご用達の。^^;


・・ということで、
ブログを書いていない間も、こんな何の変哲もない、フツーーの日々を送っていたワタクシですが。

このたび、めでたく、西川のむあつ布団 を購入いたしまして。

いやぁ~、私の布団、ワタシの体重に布団が負けてペシャンコに、 長年使っていたのでペシャンコになってしまいましてねぇ~。

パパさんは随分前から、むあつ布団だったのですが、
ついに、ワタシも、むあつ布団デビューを果たしたわけです!! えへへ

1IMG_0571.jpg



そこで、問題はカイです。

我が家のルールで、
カイは、夜寝るとき、私の安物布団には入ってもいいけど、
パパさんの布団は、お高いむあつ布団なので、入ってはいけないことになってました。

まあ、いつもこんな風で・・・(;^ω^)↓

1IMG_0435.jpg

1IMG_0555.jpg

ところが、ワタシまでが、むあつにしてしまったので、
カイは布団に入れなくなってしまいました。

布団大好きのカイのことを考えると、ちょっと心が痛みましたが…、

まだ新品の布団です。

汚されるのはやっぱり、カナシィィィ~~と思いまして、

カイに「ママちゃんの布団にも入ってはダメ」

何回か話しました。すると、、、

1IMG_0574.jpg

布団にどっかりとは、入りません。

1IMG_0576.jpg

1IMG_0578.jpg

分かったみたいですネ (*^▽^*)


頭くらいは許してあげようかな…
でも、顔が入れば、鼻水垂らすから一緒のような…(´-∀-`;)


ちゃんと人の話してること、分かるんですねぇ。。

お散歩の時、柴犬ちゃんに、あれだけ「吠えるな!!!」と教えても、
吠えるけどぉ~~~汗汗




☆ランキングに参加しています☆
ポチッとよろしくお願いします♪↓
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


受験は大変

七草粥の記事書いてから、随分と時間が空いてしまいました。


その間、

ワタシが転んで、小指脱臼&剥離骨折したり…、、、


(転んでハズカシーーッと起き上って手を見たら、小指が明後日の方向に曲がってて、ギャーーー!!)


大雪が降ったり、




デカイカイですら、ずぼずぼハマる。汗


翌日の朝。溶けかけていて、この状態。↓

(関東積雪27cmとか嘘だ。50cm位積もったし)



もうすぐ、娘たちの受験の結果も出ます。

それぞれの春が来ますように。
厳しい結果でも、前を向けますように。


私の姉が送ってくれました。合格祈願菓子。↓

カイノハナニモナイヨ


受験という、大山を登りきることで、初めて見えた景色もあったはず。

お疲れ様。

若者よ、これに懲りずに、たゆまず進め!
未来はきっと、輝いているぞよ。



・・・・しかし、母は疲れた。非常に胃が痛い・・・・(-人-) 南無南無・・






☆ランキングに参加しています。
ポチっとクリック、お願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

犬は、七草粥が好き?

1月7日、

折角作った、七草粥が、

うれません・・・。泣

せっかく、作ったのに・・・。(ToT)

家族みんな、お粥好きじゃないんですね。汗

特に、子ども達は露骨に食べない。


残りに残りまくり、
製造責任者のワタシ、
1月7日の主食は、朝・昼・夕とも、七草粥となりました。
腹が、みずっぱらになったワ・・・


「お粥、飽きた・・」と思いながら、ふと目を横に向けると、
そこには、寝てばっかりの小山のような犬が。。。

1-DSC01398.jpg


そういや、七草粥って味付けしてないなぁ~
犬も食べられる?


で、カイに聞いてみた。
「カイ、七草粥、食べるう?」


『食べる?』に反応するカイ君、
さっきまでダラダラと白目むいて寝てたとは思えない程、スタッとシャープに立ち上がり、
目を輝かせて、近づいてきます。


カイのお皿に入れたら。

1-DSC01402.jpg

家族の中で、一番、喜んでくれました。
ママちゃん、感激。ツクッテヨカッタヨー 。゚(PД`q。)゚。

なかなか、いいお座りでしょう?↓

1-DSC01403.jpg
(テレビの女性のワキはなんだ。汗)


ちょっと熱かったので、フゥフゥしてあげました。

最初ぺろぺろなめて、その後、パクパク食べましたよ。

1-DSC01405.jpg


フーン、犬ってご飯、よく食べるんだなぁ・・・

そりゃそうだよね。
昔は、家庭の犬は、人間の残りご飯食べてたんだもんね。

意外と、カイに『ご飯』、あげたことなかったな~。
炭水化物は、カロリーが高そうだけど、
ライスはペットフードにも入ってるんだもんね。


おかわり催促もしてくれましたが、1回だけね。

あげすぎるわけにもいかず、、、、

結局、私が、完食いたしました。お粥、2合分。


フンッ、今年の私は、家族で一番の、無病息災だああ~、ワッハッハ!





☆ランキングに参加してます☆
画像をポチッとお願いします。↓
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



| NEXT>>