迷子犬を保護しました。(解決済み)

その日私は、カイ姉①に、駅まで迎えに来てと呼び出され、車で迎えに行きました。
その帰り道のこと。

時刻は19時頃だったでしょうか。
辺りはもう暗くなってきていました。

踏切超えて、狭い道を行き、信号で止まろうとしていた時です。

車の後部座席に座っていたカイ姉①が、突然、叫んだのです。

「とめてっ! 車、とめてっっ!!」

何事かと思いつつ、車をとめると、カイ姉①は車から飛び降り、
おもむろに走っていく・・・

な、何事!?


・・・あぁ、何処かで見たなーこういう場面。

そう、映画に出てきそうなシチュエーション。

バスの窓から彼を見つけて、突然バスから飛び降り彼の元へ走っていくあのロマンチックな・・・



と、ホンの一瞬、妄想しましたが、ホントに一瞬。汗


カイ姉が見つけたのは、若い青年の『彼』ではなくて、一匹のワンコでした。


その薄汚れた仔は、よたよたと、踏切近くから車通りの激しい道を、三叉路の交差点まで、
ひとりで歩いていたのでした。

ちょ、ちょっとどうする!?この状況

焦る私に全く動じない娘。

「この仔、こんなところで一人で。飼い主さんいないし、危ないよ。連れて帰る。」

異臭が漂うガリガリのその仔を抱き上げ、娘は家までスタスタと歩き始めました。


ま じ かーーーーーっ

正直、困るでしょ、どうすんの。
うちにはカイがいるでしょ。
カイ去勢してないよ、この仔は男の子なの?


連れて帰ったはいいけど、案の定、困りました。
その仔は女の子でした。
去勢してないカイのいる家の中には入れられない。
皮膚もただれて病気がありそう。

そのうちパパさんも帰ってきて、家族5人で玄関の外で、
うーんうーんと皆で悩みました。

でも・・・。
こういう場合、やっぱり、飼い主さんに返さないと。
飼い主さんは探しているかもしれない。
お風呂にいれたい・・・と思いましたが、皮膚以外にも少し持病がありそうでしたので、
勝手にいろいろ処置をするのもどうだろう?
病院ももう閉まっている時間です。

皮膚はただれて痩せているけど、元気はありました。
今すぐ命の危険があるわけではありません。
とてもおとなしく、人懐こい仔です。
首輪をつけているので、飼い犬です。

ご飯は、30グラムあげたらぺろりと食べ、
さらに、追加してあげたら、それもぺろりと食べました。
そして、又一人旅に出ようとします。
それは危ないので、リードを付けました。

娘二人は
「この仔は病気があるから捨てられたのかもしれない。うちで飼おう。」
と言いました。
特に、カイ姉①は強く言いました。

私「カイの去勢しなきゃ無理だよ。」

カイ兄「えっ・・。(カイ、関係ないのに、玉取られるの・・・)」←ちょっと同情

あーでもないこーでもないと話していましたが、
結局、私が決断しました。


「警察に、預けます。」


娘たちからは悲鳴。
「そしたら、この仔はどうなるの? 殺されるんでしょ?殺されるんでしょ??」

でも。
やっぱり、飼い主さんが探しているかもしれないから。
飼い主さんが探しているか、警察に聞いてみないと。
それと、やっぱり、家の中に入れられない以上、この仔も今夜安全に眠る場所が必要だよ。

私は警察を呼びました。

パトカーに乗って、若い警察官が二人来てくれました。
感じの良さそうな方でした。

この仔の飼い主さんから、捜索の届け出が出ていないか聞いてみましたが、
警官「今日は犬の探し物は出ていません」と言われました。
私「この仔の様子からして、もう随分前から、さすらってます。
もっと前、数か月前から届け出が出てないか、探してください。」
とお願いしました。

警官「お宅で飼えませんか?」
私「今すぐうちでは無理です。オスのわんこがいるので」
警官「そうですか。」

書類を書いて・・・

1-IMG_0533.jpg


警察のかたは、持ってきた段ボールにわんこを入れました。

私「この仔はどうなりますか?」

警官「多分明日の朝、動物愛護センターに行きます。」

私「明日の朝ですか。」

警官「そうです」

私「この仔の飼い主さんが見つかったら、連絡していただけますか?」

警官「それは無理です。そちらから連絡いただければ、答えられるかもしれませんが、約束はできません。」

私は、明日の朝までのフードを渡そうとしましたが、警察にもドッグフードはあると断られました。



私は、娘たちの刺すような視線を背中にうけながら、パトカーに乗せられたわんこを見送りました。


それから。
娘たちの猛攻撃が始まりました。
ライン、ツイッター、Facebook、今時の子ども達の顔の広さって凄いです。
「似た仔なら、2か月ほど前に見かけた」
何通かの返信がありました。

さらにカイ姉①は、近くの動物病院を回りました。
残念ながら、情報はありませんでしたけど、
親切な病院では、動物愛護センターの電話番号を教えてくれたり、
協力的でした。

私は、次の日から動物愛護センターのホームページをチェック。
近所の人には、あの仔を知らないか聞いてみました。
しばし預かってもらえそうな、ボランティア団体にも電話。
アドバイスを頂けました。(その節は大変お世話になりました)

動物愛護センターに行っても、5日は命の保証はあると思っていました。
愛護センターのホームページにその仔が載ったら、電話して今飼い主さんを探しているので、
殺処分は待ってくれとお願いしようと思っていました。
期限ぎりぎりにも見つからなかったら、私が引き出しにいくしかないと。

が、結局、2日たっても3日たっても、
動物愛護センターのホームページに、その仔の写真は上がってきませんでした。
しびれを切らした私が電話をすると、
職員のかたに、「その仔は来ていません」と言われました。

そこで、警察に電話してみました。

電話口の女性のかたは、「飼い主さんが次の日の朝に、迎えに来ました」と言われました。

私「え、やっばり、何か月もさすらっていたのですか!?」と聞いたら、
女性「えっと、そんなことないみたいですけど・・(ちょっと曖昧)」
私「え、あの状態で、飼っていたということですか!?」と食い下がる。
女性「飼い主さんがおっしゃる特徴とその仔の特徴が一致したので、お渡ししました。」

結局、飼い主さんのことは、何も教えてはいただけませんでした。

帰れてよかったけど・・・、
あの状態が、普通に飼われていた状態なら、全くお世話されていないんじゃ・・・
ちょっとモヤモヤしましたが、
そんなことはないはずですよね。
娘の友達が、2か月前に踏み切り近くで見たって言ってたし・・・

多分、あの二人の警察官のかたが、私がお願いしたので、
昔の届け出を調べ、飼い主さんに電話してくれたのだろうと思いました。

他人様のわんちゃんなので、鮮明な写真は載せられませんが、
少しだけ。
思い出として・・


赤い皮膚・・、長い間、頑張ったね!
2-IMG_0531.jpg


伸び放題の長い爪・・
1-IMG_0530.jpg



もう飼い主さんから離れちゃいけないよ!
元気でね。
楽しく暮らすんだよーーー。

1-IMG_0529.jpg




☆ランキングに参加しています☆
下の画像をクリック、お願いしまーす♪↓
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

悲しいお知らせに、息が止まる

3日前に記事に書いた君。
今書いておきたいとあの時無性に感じたのは、君からの挨拶だったのか。


又一匹、犬がいってしまいました。

会ったこともない仔でしたけど・・・

大きい仔だったから、
ちょっとカイと似たところがある仔だったから




おねえちゃんの写真の腕が良いから、

最後まで、笑顔の写真


見も知らない私に、幸せをありがとう。


今日も暑いです。
蝉が鳴いています。

おにいちゃんおねえちゃん、どうぞ、ご自愛ください。



勝手に文字にして、ごめんなさい。

心から、お悔やみ申し上げます。

ただただ、残念です。
残念です。




1-IMG_0583.jpg



湘南の宝石☆イルミネーション

夕間暮れの富士山に、鳶が飛ぶ…

1-DSC_2121.jpg

嗚呼、落日の美しさよ

1-DSC_2117.jpg

釣り人戯れる海岸。ここは何処?

1-DSC_2122.jpg


島に続く道では、龍がお出迎え。

1-DSC_2115.jpg

ハーイ、有名な観光地で失礼しましたっ!(;^ω^)


じゃ~ん!

1-DSC_2123.jpg

そう、江の島です!

島の上にあるのは、シーキャンドル(展望台)です~~
ここで、2月16日まで、イルミネーションのイベントをやっています。

なんでも、近年、関東3大イルミネーションに選ばれたとか。


で、行って参りました~。12月22日の話なんですけどね。(^▽^;)

5時になると、シーキャンドルに明かりが灯る。
5時ちょうどに付近にいると、カウントダウンの気分。
ババッと一斉に点くので、周りから歓声がおこる。

シーキャンドル、点灯前と点灯後。↓ (#^.^#)

1-展望台

シーキャンドルの麓の植物園の中は、イルミネーションでとても綺麗でしたよ!

1-IMG_0393.jpg


1-IMG_0389.jpg


1-DSC_2137.jpg


1-DSC_2159.jpg


1-DSC_2175.jpg


1-DSC_2161.jpg


1-DSC_2164.jpg


クリスマス前の3連休だったので、イベントで、ゴスペルのライブをやってました。

1-IMG_0375.jpg

ゴスペルのソウル音楽が流れ・・、

う~~ん、、ちょっと、ロマンティックじゃなぁぁぁ~い??

久しぶりにパパさんと二人のお出かけ・・、
数十年ぶりにデート気分・・・(*´艸`) と、思いきや!

パパさん「寒い」と速攻トイレへ・・・・・(*゚Д゚) アレ?

その後も「やっぱ、江の島はえびせんべいだよね。」とか。。。(やっぱ食い気かっ! ま~、確かにそうだが・・(´-∀-`;))


人ごみに押され、えびせんべいも買わずに(並ぶの大変)、
2時間ほどで、江の島を後にしたのでした。

可愛い、あの仔が、留守番してるからネッ!(^_-)-☆

1-IMG_0410.jpg


湘南の宝石(江の島イルミネーション)、1月になると、『冬のチューリップ』って企画もあるそうです。
まだ、完全に開いていないチューリップが、沢山用意されていましたよ~。

1-DSC_2168.jpg

お時間のある方は、足を運ばれてはいかがでしょう?(*^^)v


ちなみに、イルミネーション開催の前に、カイと一緒に江の島に行きました~~
その時の様子は、また、後日に。(^O^)/




☆ランキングに参加しています☆
下の画像をクリック、お願いします↓
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


風立ちぬを見てきた【ネタバレあり】

宮崎駿監督、引退ですってね・・・・

ナウシカ時代から、ずっと注目してきた方ですので、
思い入れは深いです。


パパさんと『風立ちぬ』を観てきました。

あ、カイは、行っていません。

犬は劇場に入れないし。。
カイ連れて行ったら、大きな音に驚いて、ワンワン吠えるぅぅ 
(何を当たり前のことを書いているのか、アタシ・・・)



作品の中に、地震が描かれています。 関東大震災です。
その描写は、見事なものです。
さすが、巨匠であります。

観ているときは、そんなこと思わないのですが、
観終わってみると、いろいろと宮崎先生のメッセージを感じます。


例えばそれは、現在の日本に対するメッセージ。


映画の中:関東大震災  
現在の日本:東日本大震災

映画:美しい飛行機、旅客機となり人を幸せにする飛行機、しかし兵器にもなる呪われた運命の飛行機
現在:偉大な原子力、生活を良くし人を幸せにする原子力、しかし兵器にもなる呪われた運命の原子力

映画:貧乏な国日本  
現在:弱っている日本

まさに、シンクロします。
これ、わざとですよね?

挙句の果てに、「生きねば」と来る。

「力を尽くして生きろ」と。


この映画、舞台は1920年代~30年代といいますが、

今の日本ととても似ています。


私が感じた監督のメッセージを、一言で言いますと。。。


男は働け、女は愛せ!


ちょっと語弊がある気もしますけど、
男は~、女は~、というのは、監督の願望であるのかもとして、

でも、ま、男女関係なく、
しっかり仕事しろ、日本人。というメッセージは、確実に盛り込まれているように感じました。



それと、トラップ!
あちこちに、仕掛けられてますよ~~

もう確信犯としか思えない、たばこを吸うシーンの多いこと多いこと。
実際、禁煙家の団体からクレームが来て、喫煙家からまた反論があったりして、物議を醸しているそうですね。
煙草吸うシーンは無くても、あらすじには関係ないのです。
でも、あれだけ盛り込む。。


飛行実験の時のパイロットは死なないんです。
空中分解してもパラシュートで降りてきますし、海に沈んでもすぐ仲間が助けに行きます。
ところが、飛行実験が成功して飛行機が完成する。
と、その飛行機に乗った飛行士たちは、誰も帰ってこなかった。
神風特攻隊ですから、帰りません・・・よね

f6d8271e.jpg
飛行実験に失敗したゼロ戦もどきの残骸↑



菜穂子が絵を描いているシーンが、モネの絵「傘を持つ女」と構図が似ているとか?

1.jpg
モネ「傘を持つ女」↑

風立ちぬ傘
風立ちぬの1シーン↑


登場する「帽子」は、その人の『居場所』を表しているだとか?

17761.jpg
帽子を被る主人公↑

風立たぬ帽子
帽子を押さえるヒロイン↑

帽子、登場人物はよく被っています。
んで、よく吹き飛ばされます。
その帽子がどこに置かれたか、誰のところにたどり着いたか、、、
意味深な、帽子トラップの意味は。



二郎は美しいものが好きで(飛行機も『女性』も、ね!)、
一見、弱い者に優しいようで、結局は自分のやりたいことを我慢してまでは弱い者を助けない、
実は何気にわがままで、だけど、正直な生き方だ、とか。

20130723023320308s.jpg
二郎の好きな『美しい』飛行機↑

20130723202837894s.jpg
二郎の妹。↑
美しい女性の立ち位置では描かれてない。美しくないものに興味なしってこと?二郎は妹との約束はすっぽかしてばかり。


見れば見るほど、トラップに気づいてしまう。
宮崎映画が、文学作品チックなのは、噛めば噛むほど味が出る、
スルメのようなところがあるからでしょうね。

1-DSC00789.jpg




宮崎監督が、おっしゃってました。

「ナウシカを作っているときは、時代の先を行っているつもりだったが、
いつのまには、時代に追いつかれてしまった」



私は今でも、
ナウシカの、

「悪いのは土なんです!きれいな水と土では、胞子も毒を飛ばさない・・」

という言葉が忘れられません。


悪いのは土・・・!
そんな嫌な時代が、いつの間にか、始まっているのかもしれませんね。




・・・まあ、いろいろ書いたけど、映画観て、私、


泣きました。はい。 ←結局、泣いたんかい





★ランキングに参加しています★
画像をクリック、お願いしま~す↓
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


SSD48 追加募集だそうですよ~!(*^^*)

みなさ~んっ!!
もう締め切ったはずの、『SSD48 2013』 企画がっっ!!

ももさんの
 気まぐれ ご配慮でっっ!!!

17日の18時まで、追加募集しているそうですよ~(o´∀`o)


今年で最後ということなので、
お写真を撮るお時間のある方は、ご参加してはいかがでしょうか?


参加資格は、確かっっ!!! 



o0377030912531294193.jpg


↑↑↑ これより可愛い写真を撮ること~~~っ (あれ、違?)



・・・、えっと、他にも細かい参加条件があったと思いますので、(^0^;)

ちゃんと、企画元の、【ももさんち】(クリックしてね♪) に飛んで、確認してくださいね。(*^^)v

参加者(参加犬?)は、すでに300超えだそうです。
ももさん、コリーのおじさん、頑張って・・と申し上げるしかございません。m(__)m (・・と書きつつ、さらに参加者あおってますが・・(^^;))


この、こはちゃんが、あまりに可愛くて、思わず、勝手に写真をパクッてしまいました・・
ももさん、すみません・・・・・
ダメだったら、連絡して・・・・orz


参加予定の皆さん、日曜まで、写真アップ、頑張りましょう~~!!!o(^▽^)o




DSC00493a.jpg


・・・・・。

あ、まだだった。(^0^;)

こんな記事書いてないで、さっさとアップしなければ・・・σ(^◇^;)

でも、なかなかいい写真が撮れないぃぃぃ~~~




☆ランキングに参加していま~す☆
クリック、お願いします~↓(⌒∇⌒)♪
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


| NEXT>>