ンチは口ほどにものを言う

1歳を目前にして、

カイのウンチの回数が減って参りました。


1日3回に。


今までは、1日5回でしたから。

減ってきましたね~



今までは。

朝起きてウンチ(1回目) → 仕事から帰ったワタシの顔を見るともよおす「おかえりウンチ」(2回目) → 4時半頃「はよ、散歩連れてけ!怒りの催促ウンチ」(3回目) → 散歩中、散歩嬉しやウンチ(4回目) → 散歩中、興奮冷めやらぬウンチ(5回目)

の流れでしたが。。。

最近は、ワタシの顔を見るともよおしていた2回目ウンチと、3回目の怒りの散歩催促ウンチが省かれる事が、多くなってきました。
(催促ウンチをしたときは、散歩中1回だったり。)


腸がしっかりしてきて、少し我慢も出来る様になったんだ・・。
やっと、『ワタシの顔=ウンチ』の条件反射が、薄れてきたのかと思うと、結構、胸熱。苦笑


しかし、この『排便』
排尿もですが、、、犬にとって、アピールの、一つの大事な手段ですよねぇ。


犬はお話ができませんから。

でも、話したいコト、伝えたいコト、いっぱい胸にあって。
どうやったら、伝わるかなって、
犬なりに考えた、最高の(?)方法。・・・多分。

P1030246a.jpg


そういや、カイは、赤ちゃんの時も、
散歩に連れて行って貰えなかったりしたら、吐いたり、、、、
なんとかしてアピールしようとする子だったな。。汗


P1030244a.jpg



全身を使って伝えようとするわんこの気持ち。。

なんか、健気で可愛いね。

P1030245a.jpg


やっていることは、ただただウンチなのだが。




☆ランキングに参加しています☆
ポチッとクリック、お願いします♪↓
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック: